☆音楽普及支援等事業のお知らせ!

←●INDEXに戻ります。



【第1回】平成29年度 コラボレーション研究発表の募集


○ピアノとジャンルを超えたコラボレーションコンクール
--- 日本音楽文化への新たな挑戦(研究と演奏発表) ---


<応募要領・申請書様式の配信について>

《応募要領を参照し、同意頂ければ申請書様式をダウンロードして申請資料を作成して下さい》


一般財団法人カワイサウンド技術・音楽振興財団
平成29年度 コラボレーション研究応募要領

1.研究目的・趣旨
  日本音楽文化への新たな挑戦を目指すピアノとジャンルを超えたコラボレーション研究


2.申請期間
平成29年9月1日から平成29年10月15日


3.選定
  応募テーマを選定するため、以下の日程で審査を行います。


【日程】
・一次審査
書類審査(結果は11月下旬に事務局から申請者へ連絡)

・二次審査
申請者によるプレゼンテーション(中心パート5分以内の演奏含む)

開催:12月25日(月)
会場:表参道パウゼ
結果:審査委員長が会場で発表

・演奏会 開催:3月12日(月)
会場:表参道パウゼ
内容:2次審査選定者(優勝者)による演奏発表(演奏会開催費用は財団負担)


4.応募資格
申請者:音楽大学大学院修士以上
共演者・共同研究者:高校3年生以上、現役の音大生、卒業生も可
*共演者・共同研究者は5名以内


5.助成申請手続

1) 提出書類 申請書様式を使用
様式-1 申請書
様式-2 略歴書(申請者用)
様式-3 略歴書(共同研究者用)
様式-4 研究計画書
様式-5 説明書
その他 関連資料

* 様式-F1k〜F5kは申請書様式に従いA4横サイズで統一してご記入下さい。


○申請書 ⇒ 様式−F1k 様式−F2k 様式−F3k 様式−F4k 様式−F5k


* 申請期間中、上記申請書様式(マイクロソフト社・Word対応)を配信します。

2) 提出形式
申請用紙(F1k、F2k、F3k、F4k、F5k)に記入後、財団へメールに添付して送付して下さい。
  • 申請書をダウンロードして申請資料を作成。
     (注)様式−F3kの共演者・共同研究者が複数の場合など必要に応じて申請書を追加して下さい。

  • 申請資料作成後、PDFに変換し添付資料として電子メールで提出。

  • 申請書の提出先アドレス ⇒ mail@sound-zaidan.com

  • 申請書の送付件名は「平成29年度コラボレーション研究申請書(申請者氏名)」として下さい。
     (注)紙ベース告知の一部では「送付件名」が異なっておりましたが上記送付件名に統一します。


    *関連資料は申請テーマと明確に関連性がある資料を送付して下さい。
    ・紙の資料はPDF化してメール添付の形で送付下さい。
    ・CD、DVDなどは各5部を郵送してください。

    郵送先住所:〒140-0002 東京都品川区東品川4-10-27(住友不動産品川ビル内)
    一般財団法人カワイサウンド技術・音楽振興財団 事務局
    TEL 03(9400)3221  FAX 03(6712)8125

    ・関連資料は様式-2のリストに記載した番号に対応する番号としてください。
    * 送付して頂いた一切の資料は返却いたしません。

    3) 提出期限
    平成29年10月15日(日曜日) 必着 (郵送資料もこの提出期限とします)

    4) 提出先メールアドレス
    MAIL@SOUND-ZAIDAN.COM
    送付件名は「平成29年度コラボレーション研究申請書(申請者名)」として下さい。


    6.その他注意事項

    1) 申請者一人に付き一件の応募とします。
    但し、自身の申請の他、ほかの研究申請者の共同研究者になることは一件に限り認めます。
    2) 提出された書類、その他資料は採否にかかわらず返却致しませんのでご諒承下さい。
    3) 提出された書類等の内容は機密の保持に留意致します。
    4) 虚偽の申請をした場合は選定を取り消す場合がございますのでご注意下さい。
    5) 選定を受けた演奏は、助成対象期間終了後に財団ホームページより配信して公益に供します。
    6) 選定を受けた演奏を発表する際は、当財団で選定を受けた旨表明して下さい。
    7) 申請後3日以内に返信メールが送られてこない場合は再度メールをお願いします。


    7.個人情報の取扱いについて

    1)当財団では、申請に関して取得した個人情報は、
    審査委員会による選考作業や助成の採否の通知など必要な範囲と、
    機関誌の送付等当財団の業務上必要な範囲に限定して利用します。

    2)当財団では、選定が決定した研究テーマや応募関連情報は、
    新聞、財団ホームページ等を通じて一般公開致します。


    <書類提出に際しご留意戴きたい点>

    ◇研究計画書,説明書(様式-4,5)

    1)研究目的・趣旨:
    応募要領の1.研究目的・趣旨についてポイントを解りやすく簡潔に記入して下さい。
    特に研究が上手くいったら日本音楽文化へどのような新たな挑戦となるか、
    音楽界に与える影響について意欲的に語って下さい。

    2)国内外における研究状況:
    国内外における当該研究の位置付け、或いは関係する論文、演奏資料等を記入して下さい。

    3)説明書:
    研究内容を補足説明するのに必要と思われる内容を記入して下さい。



    ○申請書 ⇒ 様式−F1k 様式−F2k 様式−F3k 様式−F4k 様式−F5k


    ←●INDEXに戻ります。