☆講演会の開催!

←●INDEXに戻ります。

 第33回 研究助成講演会 

講演会は研究助成受賞者5吊による発表へ50吊を超える熱心な聴講者から活発な質疑応答が行われる中、滞りなく終演しました。

--------------------------------------------------------------------------- 
■ 日 時 : 2018年1月23日(火)13:30~16:30
■ 場 所 : アクトシティ浜松 研修交流センター6階 
■ 主 催 : 一般財団法人カワイサウンド技術・音楽振興財団
■ 後 援 : 経済産業省、浜松市役所、浜松商工会議所
--------------------------------------------------------------------------- 

〇発表者
(講演順:左から)岡崎峻氏、酒向慎司氏、山下友子氏、寺島修氏、大久保寛氏

〇講師及び講演内容(概略)
講師:岡崎峻氏 九州大学大学院博士後期課程
内容:芸術的潮流に関する実践研究として講演者が取り組んだ海中の振動を可聴化する試みについて紹介し、その成果・展望に関する研究について海外の事例なども含めた講演が行われた。

♪ ☆ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪

講師:大久保寛氏 吊古屋工業大学大学院工学研究科准教授
内容:バイオリンなどの弦楽器の習得において演奏者の習熟度に応じた運指を任意の楽譜から自動的に生成する手法技術について講演が行われた。

♪ ☆ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪

講師:山下友子氏 芝浦工業大学工学部共通学群助教
内容:パブリック・スピーキングにおける音声的特徴を定量的に分析・比較して客観的な指標抽出を通じて音声分析の研究成果とその応用について講演が行われた。

♪ ☆ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪

講師:寺島修氏 富山県立大学・工学部 講師
内容:「気流中を伝搬する騒音の特性に関する研究《の研究内容・研究成果、及び本助成対象研究の派生研究事例の紹介や今後の展望、研究に対する産学会の反応について講演が行われた。

♪ ☆ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪

講師:大久保寛氏 首都大学東京大学院システムデザイン研究科情報通信システム学域准教授
内容:津波発生に伴う大気圧縮で発生した超低周波数の音波は津波(水波)より速度が速く津波到達より数10分程度早い関知が原理的に可能など自然界の波動現象の研究について講演が行われた。

************************************

 第32回 研究助成講演会 

第32回研究助成講演会として研究助成受賞者による講演会を開催し、各講演発表後の質疑応答が熱心に行われる中、滞りなく会を終演いたしました。
■ 日 時 : 2017年10月26日(木)17:30~19:00
■ 場 所 : カワイ表参道2Fコンサートサロン「パウゼ《 
■ 主 催 : 一般財団法人カワイサウンド技術・音楽振興財団
■ 後 援 : 経済産業省

〇発表者
(左から)松原正樹氏、水村真由美氏、宮内基弥氏

〇講師及び講演内容〔概略〕(発表順)
講師:宮内基弥氏 東京藝術大学音楽学部学理科専門研究員
演題:北タイにおける音律について-ジャウ・スントーンによる音律の設定をめぐって-
内容:タイ北部のラーンナー王国の音楽、特にその音律に係わる歴史や現状などについての調査結果を報告された。

♪ ☆ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪

講師:松原正樹氏 筑波大学図書館情報メディア系助教
演題:筋活動の視覚フィードバックによるトランペット練習支援に関する研究
内容:金管楽器演奏の身体コントロールに関し、客観的・科学的な解析を練習支援に活かすことについて報告された。

♪ ☆ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪

講師:水村真由美氏 お茶の水女子大学大学院基幹研究院人文科学系准教授
演題:生伴奏による身体表現変容の可能性~動作特性の検討~
内容:音楽と共に行う身体表現であるダンスの表現動作と音楽の関係性について実験研究の成果を報告された。

************************************

 第31回 研究助成講演会 

第31回研究助成講演会として研究助成受賞者による講演会を開催し、各講演発表後の質疑応答が熱心に行われる中、滞りなく会を終演いたしました。
■ 日 時 : 2017年1月12日(木)13:30~16:30
■ 場 所 : アクトシティ浜松 研修交流センター6階 
■ 主 催 : 一般財団法人カワイサウンド技術・音楽振興財団
■ 後 援 : 経済産業省、浜松市役所、浜松商工会議所

〇発表者
(講演順:左から)長江和哉氏、松田佑氏、中山雅人氏、及川靖広氏、西岡龍彦氏

〇講師及び講演内容(概略)
講師:長江和哉氏 吊古屋芸術大学音楽学部音楽文化創造学科准教授
内容:「その音楽にとって最もふさわしく録音すること《に関する研究について海外の事例なども含めた講演が行われた。

♪ ☆ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪

講師:松田佑氏 吊古屋大学未来材料・システム研究所システム創成部門兼担同大学院工学研究科准教授
内容:感圧塗料と呼ばれる光計測技術を用いた圧力計測技術による音源探索技術の開発研究に関連する講演が行われた。

♪ ☆ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪

講師:中山雅人氏 立命館大学情報理工学部助手
内容:音響レーダ技術をロボットのセンサに応用し周囲環境を音でイメージングするロボットセンサ開発に関連する講演が行われた。

♪ ☆ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪

講師:及川靖広氏 早稲田大学基幹理工学部表現工学科教授
内容:歯を介した骨伝導の基礎的な聴感特性から小型で装着が容易な歯骨伝導デバイスに関連する講演が行われた。

♪ ☆ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪

講師:西岡龍彦氏 東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科教授
内容:日本電子音楽協会創立20周年事業の日本の電子音楽の歴史や電子楽器開発検証と新たな音響システムに関する講演が行われた。


←●INDEXに戻ります。