調査研究報告書

● INDEXに戻ります


◆情報化都市における音の利用に関する調査研究報告書−超音波がひらく市民生活−


アドビシステムズ社のPDFで作成しております。Acrobat Readerを使用してご覧下さい。
[http://www.adobe.co.jp/より無料配信]
調査研究報告書を活用された方は、恐れ入りますがアクセス状況把握のため以下にご記入をお願い致します。
お名前:

研究機関・所属・役職:


============ 目 次 ============

表紙

はじめに

調査研究の範囲・実施方法


==第1章 超音波応用の概要==============

1.1 超音波の概要と調査範囲 [P2]

1.2 超音波の特徴 [P2]

1.3 超音波技術の応用分野 [P4]

1.4 超音波の市場規模と将来性 [P7]

<第1章 参考文献>[P10]


==第2章 市民生活への超音波応用===========

2.1 超音波応用分野の分類 [P11]

2.2 超音波応用分野の現況 [P12]

2.2.1 家電、家庭用小物 [P12]

2.2.2 健康管理、障害者援助 [P16]

2.2.3 衣料 [P22]

2.2.4 食品 [P24]

2.2.5 住居 [P27]

2.2.6 超音波風呂 [P29]

2.2.7 虫・動物駆除 [P31]

2.2.8 自動車 [P33]

2.2.9 交通システム [P35]

2.2.10 自然環境 [P37]

2.2.11 その他 [P39]

<第2章 参考文献> [P42]


==第3章 超音波応用事例の実際============

3.1 概要 [P43]

3.2 埼玉県和光市保健センター [P43]

3.3 交差点警告システム [P51]

3.4 人工雪 [P53]

3.5 球面超音波モータ [P55]


==第4章 超音波と市民生活の将来===========

4.1 今後の展開 [P57]

4.2 超音波応用の将来像 [P58]

【参考】 [P61]


あとがき [P64]

裏表紙


● INDEXに戻ります